東京の美容外科クリニックの豊胸手術で奇麗な胸になれた。

施術が成功してきれいなバストに!

貧乳で振られたトラウマはなかなか消えない / このままだと恋愛が楽しくない… / 施術が成功してきれいなバストに!

術後にどのぐらいの大きさになるのかシュミレーションしてもらったら、予想ではCからDカップになりすごく自然に胸の見た目に見えたのでお願いしました。
手術の承諾書にサインをした後に、施術中に使う麻酔のオーダーをするために慎重と体重を調べたり、輸血が生じた時のために血液検査も行いました。
手術当日には麻酔を使うため、母親に付き添ってもらってクリニックに行きました。
クリニックで裸になって紙パンツを穿いて施術着に着替えました。
麻酔が掛かると意識が遠のいて行き昏睡状態になって、麻酔が切れる頃には手術が終わってました。
手術は成功しましたが、胸が腫れあがって内出血で痛々しかったけど、胸が大きくなった感覚はありました。
腫れか引いて自宅で入浴中に鏡をみたら奇麗で大きなバストになっていて、施術が成功した実感が込み上げて来て嬉しくなりました。